2017年05月22日

続伸したが、様子見は続く。

日経平均は87円騰がって、1万9678円。
続伸した。
先週末にアメリカの株が騰がったからだろう。
ただし、勢いは感じない。
売買代金は1ヵ月ぶりに2兆円割れらしい。
みんな、様子見してるのだろう。
確かに、今一つ先行きが不透明だ。
2万円への期待が消えたわけではないが、
無理な気もする。
大きく下がっていく不安も消えないが、
意外に底堅いとも思える。
よく分からないので、判断停止だ。
私の得意技だ。
とりあえず、何もせず様子を見ておこう。
posted by きむきむ at 15:55| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ヤフオクで痛恨のミス!

平和堂の株主優待(買い物割引券)は、
いつもヤフオクで手に入れている。
株を買って貰うより、
リスクが少なくて、安心・確実だ。
今回も、3冊(3万円分)買おうとした。
ヤフオクでの落札相場は、1冊が約7000円。
7000円出して、1万円分の割引券を買う。
3冊買えば、9000円得することになる。
さて、1冊6601円で3冊分入札した。
相場より少し安い値段で入札したので、
入札後2時間もしないうちに
「高値更新」のメールが届いた。
その時点での価格は6700円だった。
もう一度入札するなら、今度は6950円以上だ。
送料も含めれば、ほぼ1冊7000円。
ほかの出品を見たら、
「送料込み3冊2万1000円即決」があった。
ああ、もうこれでいいやと、すぐに落札した。
さっさと支払いも済ませ、
スッキリした気分になっていた。
ところが、その日の夜おそくになって、
「落札おめでとうございます」メールが届いた。
えっ?! なんで??
確認したら、6601円で3冊落札している。
ええっ?? 高値更新されてたやん?
どうなってる?
入札履歴を確認した。次のとおりだ。
Aさん  6950円 1冊 落札
Bさん  6608円 1冊 落札
私     6601円 3冊 落札
Cさん  6700円 5冊 ×
Dさん  6600円 1冊 ×
お分かりになっただろうか。
実は、この出品は全部で5冊だった。
Aさんが入札するまでは、
Cさんが一番高い値段なので、
5冊ともCさんが落札できるはずだった
ところがAさんが一番高い値段で
入札したものだから、残りは4冊になった。
Cさんは、「5冊そろえば落札する」を
選択していたのだろう。
だから、2番目に高い値段をつけたCさん
の入札は、すべて×になった。
そして、私の入札が繰り上げ当選に
なったというわけだ。
困った。
これでは、全部で6冊になってしまう。
半年(使用期間の限定がある)では、
とうてい6冊も使い切れない!
ひゃー困った。大失敗だ。
落札した株主優待を
改めてヤフオクに出品するか
金券ショップに売るしかない。
まさか、こんなことになろうとは!
痛恨のミスだ。
posted by きむきむ at 14:19| Comment(11) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

「昼の瀬戸内感動クルーズ」に行ってきた。

「昼の瀬戸内感動クルーズ」に行ってきた。
乗ったのは、さんふらわあ・ごーるど。
P1010865.JPG
昼間、瀬戸内海を見ながら移動できる
1年に4回だけのフェリー便だ。
P1010867_edited.jpg
乗船時の生演奏や出港時の紙テープなど
特別感のある航海になる。
P1010894.JPG
10時40分に神戸六甲港を出て、大分港に22時に着く。
P1010938_edited.jpg
明石海峡大橋や瀬戸大橋の下をくぐる。
P1010958_edited.jpg
操舵室の見学やワインの試飲会など
いくつかのイベントも盛り込まれている。
P1010910_edited.jpg
部屋はデラックスルームにした。
それほど広くないが、
手前にトイレ、風呂、クローゼット、大きいソファがある。
専用のデッキもあって、
いつでも、のんびりと瀬戸内海の景色が楽しめる。
P1020005_edited.jpg
バスや電車の旅と違って、
窮屈な座席に座り続ける必要がないのもいい。
P1020015_edited.jpg
船から眺める夕日も風情がある。
大分に着いたあと、そのまま船に泊まり、
朝ごはんを食べてから下船した。
ゆったりと船旅気分を味わえて大満足だった。
posted by きむきむ at 13:45| Comment(8) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする