2017年10月01日

靴職人と魔法のミシン

「靴職人と魔法のミシン」を観た。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

靴職人と魔法のミシン [ アダム・サンドラー ]
価格:3269円(税込、送料無料) (2017/10/1時点)

タイトルからしてアホみたいな映画だが、
中身もそのまんまアホみたいな映画だ。
でも、私は、意外に気に入った。
個人的には☆4つ。
アクションでもサスペンスでもない。
もちろんSFでもない。
あえて分類すれば、ファンタジー。
ただし、主人公はさえない中年のオッサンだ。
ヨメさんはいなくて、年老いた母と暮らしている。
職業は靴職人。
つぶれそうな小さい靴屋の主人だ。
使っていた靴用のミシンが壊れ、
じいさんの年代物のミシンを使ってみたら、
魔法のミシンだったという話。
どんな魔法かは気になったら観ておくれ。
アホみたいな魔法なので、
ドタバタ騒ぎにつながって、ちょっと笑える。
少しハートウォーミングな部分もあったりと、
全体としては大人のおとぎ話風。
刺激のない映画を
ボンヤリ見たいときにお勧めだ。
posted by きむきむ at 11:35| Comment(5) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

ゴースト・イン・ザ・シェル

「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観た。
☆3つ半。
悪くない。
一番の見どころは、
全裸にしか見えない肌色の密着スーツだ。
(そこかいっ!)
ストーリーは、サイボーグ女戦士が、
自分をサイボーグにした会社に復讐する話。
シンプルなSFアクション映画だ。
ひねりはないし、アクションも並。
ヘタするとB級の失敗作になるところだが、
そうはなってない。
「ブレードランナー」もどきの近未来が
すごく魅力的だからだ。
SF映画が好きなら、お勧めしたい。
原作は「攻殻機動隊」らしいが、
私はマンガを読んだことも
アニメを見たこともない。
原作を読んでみようかと思う程度には、
おもしろかった。
posted by きむきむ at 13:08| Comment(4) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

火の女神ジョンイ

先日みた「風の絵師」の主役(女優)が、
美人ではないのに好印象だった。
ほかに出演しているドラマを探したら、
「火の女神ジョンイ」を見つけた。
なかなか可愛い女優だ。
そして、前回も今回も男装して
自分の素性を隠すところは全く同じ。
絵師と陶芸家の違いはあるが、
なんか似たような話だ。
それでも、やっぱりおもしろい。
何よりムン・グニョン(女優)がいい。
いわゆるテヘペロ系で、
失敗してはペロっと舌を出す感じが
なんとも可愛い。
ストーリーは、韓国時代劇の王道で、
宮廷内の陰謀劇とロマンス、
そして主人公のサクセスストーリーだ。
いつもの如くだが、安心して見てられる。
☆4つ。お勧めだ。
posted by きむきむ at 12:51| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする