2017年05月14日

「24 リブ・アナザー・デイ」を見た。

「24 リブ・アナザー・デイ」を見た。
私が海外ドラマをよく見るようになったのは、
「ER」と「24」からだ。
もう10年以上も前の話だ。
「24」は、シーズン8まで全部見終わり、
これで終了かと思っていた。
8はファイナルシーズンと銘打たれていたし。
ところが、シーズン8のあと4年の空白をおいて
2014年に製作されたのが
「24 リブ・アナザー・デイ」だ。
今なら、huluでもdTVでも見られる。
久しぶりにジャック・バウアーの活躍を見た。
相変わらずの無法者だ。
サポートするクロエも、
物凄い悪人顔になっててカッコイイ。
ストーリー展開は、例によって例の如しだが、
元祖ノンストップアクションドラマとして、
ポテンシャルは非常に高い。
短く言えば「やっぱりおもしろい!」だ。
ただ、シーズン8までは全24話だったのが、
これは全12話。半分の長さだ。
でも、一気に見るには、
この程度の長さの方がいいかもしれない。
まだ見てなかったら、お勧め。
posted by きむきむ at 13:00| Comment(9) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

映画版イ・サン「王の涙 -イ・サンの決断-」を見た。

映画版イ・サン「王の涙 -イ・サンの決断-」を見た。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

王の涙 -イ・サンの決断ー【Blu-ray】 [ ヒョンビン ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/5/3時点)

思いのほか、よかった。
TV版「イ・サン」(全77話)を見たのは、
もう何年か前だ。
なかなかよいドラマだったが、
77話をもう一度見ようとは思わない。
でも、映画版なら2時間ほどですむ。
その程度の思いで見た映画だったが、
これがなかなかの秀作だ。
TV版とは違う役者がイ・サンを演じているが、
顔立ちも雰囲気もよく似ている。
違和感がない。
ストーリーは、
王様暗殺未遂事件の一日だけを描いたものだ。
焦点を絞ってサスペンス風に話が進むので、
緊張感の持続する映画になっている。
孤高の王様イ・サンの
ヒリヒリするような演技がいい。
悲しい運命を背負った暗殺者兄弟も、
いい味を出している。
☆4つ。
TV版イ・サンが好きだった人には、
お勧めだ。
続きを読む
posted by きむきむ at 14:22| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

「ラストシップ」がおもしろい!

「ラストシップ」ファーストシーズン(全10話)を、

3日で全部見た。

☆5つ。文句なしだ。おもしろい!

これだけハマるドラマは、久しぶりだ。

まず設定がいい。

謎の伝染病が広まり、

人類滅亡の危機が迫る世界が舞台だ。

いわゆるパンデミックもの。

ところが、シーズン1のほとんどは海の上。

アメリカの駆逐艦に、

ワクチン開発に取り組む科学者が乗っていた。

人類最後の希望だ。

滅びゆく世界の中で、駆逐艦乗務員たちは、

水、食料、燃料を補給しつつ、

人類を救うため、敵対する勢力と戦い、

ワクチンの開発を進める。

つい連想したのは、「宇宙戦艦ヤマト」、

あるいは「宇宙空母ギャラクティカ」。

ただし、真っ先に戦場に駆けつけ、

最前線で戦うのが、何故か艦長。

沈着冷静であるべき艦長が、やたらアツイ。

そして、それが結構いい感じだ。

ミリタリーアクションものとしても、

十分おもしろい。

実際の駆逐艦を使った撮影など、

迫力のあるシーンも多い。

製作費が第一話だけで10億円と言うのも肯ける。

TVドラマとしては、破格のスケールだ。

お勧め。Huluでも見られる。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

posted by きむきむ at 13:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする