2017年10月28日

台風の被害

24日(火)、別荘に行った。
台風が通り過ぎ、長雨もやんだので、
別荘の様子が確認したかった。
別荘に向かう途中、
湖西の道路を走っていると、
屋根瓦の飛んでいる家が何軒もあった。
壊れたビニールハウスもある。
我が家の周辺では何ともなかったが、
湖西の方はひどかったみたいだ。
私の別荘は大丈夫かと心配になった。
さて、別荘地に着いてみると、
案の定、大きな木が何本も倒れている。
被害の出ている家が何軒もある。
幸い私の別荘は、
折れた小枝(それなりに大きい)と
ちぎれて飛ばされた葉っぱで
辺り一面おおわれていたが、
大きな被害はなかった。
やれやれと思って別荘の中に入り、
照明のスイッチを入れた。
でも、明るくならない。
停電だ。
電子レンジも使えないし、
TVも見られない。
さらには、井戸水のポンプも使えないので、
水が出ない。
トイレも流せない。
電気がないと、何も出来ない。
何もせず、すごすごと家に帰って来た。
確認したら、
台風が接近した21日(土)の深夜から停電で、
いつ復旧するか分からないと言う。
けっこう大変な事態だ。
そして、もっと大変なことに、
自宅に帰ってから、
ものすごく気になりだしたことがある。
別荘の水道の栓をちゃんと閉めたか?
水が出るか出ないか確認するため、
何度も栓を上げ下げした。
開いた状態で帰って来たのじゃないかと
心配になりだした。
もし閉め忘れていたら、
停電中はいいが、
復旧したとたんに水が出しっぱなしになる。
井戸水が涸れるまでくみ上げ続けるかも。
気になり出したら、何も手につかない。
松尾芭蕉の気分だ。
26日(木)、確認のためだけに別荘に行った。
しっかり水道の栓は止まっていた。
行く必要はなかった。
続きを読む
posted by きむきむ at 13:07| Comment(5) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

私が別荘を持とうと思ったわけ

私が別荘を建てたのは、リタイアする7年前だ。
この時点では、早期退職を考えてなかったが、
定年退職した後の「暇つぶし対策」として
別荘がいいかもと思った。
仕事をしなくなったら、
自宅で2/3、別荘で1/3過ごすなんて、
なんか優雅でいいじゃないかと思った。
単調な暮らしの気分転換にいいかもと、
そんなことも夢見ていた。
ま、そういうことだ。
暇つぶし+気分転換が理由だ。
ところが、実際リタイアしてみると、
別荘に行くのは面倒くさい。
家で楽しいことがいっぱい出来るのに、
わざわざ出かけるのが億劫だ。
結局、3週間に1回行くのが関の山。
ヨメさんなんか、2ヵ月に1回程度だ。
だから、「もうなくてもいいか」
思うこともある。
ところが、もし別荘を手放したら、
車が必要なくなる。
車で出かけるところは、
今のところ別荘ぐらいなのだ。
別荘までのドライブが、とても楽しい。
(と言いながら、3週間に1回だが・・・)
車を手放すのは論外だ。
私は車が好きなのだ。
(と言いながら、あまり運転しないが・・・)
たまに楽しむドライブの行先として
別荘はやっぱり手放せない。
posted by きむきむ at 13:17| Comment(2) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

泣く泣く賞味期限切れの食品を捨てた。

一人で別荘に行った。

お昼にレトルトカレーを食べようとした。

箱の裏を見たら、3ヵ月前に賞味期限が切れている。

レトルトカレーだから大丈夫な気もするが、

お腹(なか)を壊したらバカらしい。

レトルトの中華丼も2つ置いてあった。

これにするかと手に取ったが、

おっと、これも2か月前に賞味期限切れ。

じゃあ、もう「うどん」でいいやと、

2つ置いてあった即席うどんを見たら、

これまた3ヵ月前に賞味期限切れ。

参った。降参だ。

そう言えば、半年ほど前に、

あと3ヶ月は大丈夫だと確認した気がする。

あのとき、急いで食べておけばよかった。

しまった。

何か、ものすごく悔しいぞ。

泣く泣くカレー1・中華丼2・即席うどん2を

ゴミ袋に捨てた。

全部で700円程度の損失。

大した損害ではない。

それなのに、株で大損したほど悲しい。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

posted by きむきむ at 14:55| Comment(13) | TrackBack(0) | 別荘生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする